ドローンによる建物診断

屋根・外壁の劣化、破損状況を正確に調査するために

「屋根や外壁の劣化状況を確認したい」
そんな時、今までは地面からと、屋根に上がって目視での確認を行い、撮影した写真をお客様にご覧いただいていました。

ドローンを使って屋根の状態を診断します
鮮明・詳細な画像で確認できるので、屋根に上がらずに状態を診断できます。

屋根の勾配がきつく転落の危険性がある箇所などは、状況を確認できない事もありました。
正確な調査の為には、足場を組むか高所作業車を使用する必要があり、作業時間やコストが掛かってしまいました。
そこで、ドローンを導入したことにより、低コストでスピーディーに、安全で正確な現地調査が行えるようになりました。

高性能カメラを搭載した
診断用のドローン

ドローンを使えば、足場を掛けずに屋上や高所外壁の状況も確認ができるので、工場やマンションなどの大きな建物も診断が行えます。
建物全体の写真を撮影する事もでき、費用も時間も最小限で行えるので、管理者様やオーナー様にも喜んで頂いています。

正確な診断ができると

ドローンでの建物診断では、高性能カメラでの撮影により、人による目視と同等か、それ以上の精度で劣化や破損箇所をチェックする事が可能です。
正確な調査ができると、工事中に追加工事が必要になり、金額や納期が変わってくる事を防ぐことができます

お客様と一緒に点検も可能

お客様とリアルタイムの映像を見ながら診断を行うこともできます。
手元のモニターを一緒にご覧いただけますので、ご自身の目で建物の状況を確認することが可能です。

ドローン診断の費用は

戸建て住宅 30,000円(税別)
マンション・大型住宅 50,000円(税別)
ビル・商業施設 100,000円(税別)
※外壁は飛行可能な物件に限ります。
※上記費用は目安です。建物の規模などにより変動する事があります。(無料お見積り)

点検箇所

塗膜剥がれ・クラック・屋根材の割れ、反り、棟板金の浮き、釘浮き・雨樋歪み、割れ、詰まりなど

修繕箇所があった場合は、改修費用を無料でお見積りいたします。
(ご予算に応じて内容の相談もお受けします)

改修工事までご依頼いただいた場合は点検費用0円!
(改修工事費用が20万円以下の場合は、点検費用の割引き)

もちろん、ドローン建物診断や、写真・動画撮影だけのご依頼もお受けしています。

安全性は

「ドローン」への安全性について、心配される方も多いと思います。
大黒建装では、ドローンスクールにて座学と実技の講習を受けた資格保有者が、定期的に社内研修を行い、診断当日の流れや飛行ルートの設定、安全な飛行のための注意点などを確認しています。

また、飛行経路上にある障害物を自動で回避する「障害物回避センサー」などの機能を搭載したドローンを使用し、ゆっくり飛行するようにしています。

国土交通省による無人航空機の飛行許可書も取得しており、安全に診断を進めることができます。
また、「JAPAN47災害対策建設協会」に加盟し、サポートも受けています。