DIYサポート!家族で楽しくおうちペイント!

こんにちは。
関東の梅雨入りも間近。
家の中で過ごす事が多くなる時期、部屋のインテリアが楽しいと気分も明るくなりますね。

今回は、お部屋の雰囲気を変える「DIYサポートでおうちペイント」の紹介です。

「壁紙が汚れてきたけど、一部だけ壁紙の貼り替えをすると高くつく?」
「全面貼り替えるのは大がかりだし、費用も心配・・・」
「業者が長時間家にいると、ずっと立ち会わなければならないので苦痛・・・」
などなど、なかなか一歩が踏み出せずにいる方も多いのではないでしょうか。

そこでオススメしたいのがDIYです。
「Do It Yourself!」
つまり、自分でやる!という事です。

DIY塗装のメリット

自分でやれば、業者が長時間家にいる事がなく気が楽で、何といっても安くできます!
そして楽しい!家族でやれば、共同作業と達成感が良い思い出にも!!
壁紙の貼り替えは技術や工具が必要でハードルが高いのですが、壁紙の上から塗装できる塗料であれば、
ペンキを塗るだけなので簡単にDIYできます。

DIY塗装のデメリット

ペンキを塗る前に、しっかり下地処理と養生を行う事が必要です。
壁紙に傷や剥がれがある場合は補修をしてから。その他、壁の状況によっては下地処理・下塗りが必要です。
壁紙の上から塗れる塗料は下地処理が不要な場合もありますが、汚れ防止性能などのある壁紙は塗料を密着させる為の下塗りが必要です。
また、養生をしっかりしておかないと、塗りたくない場所にペンキが付いてしまったり、境目がギザギザになったりという失敗も・・・。
使用後に残ったペンキや、道具の処分・保管についても悩みどころです。

自分で塗りたい。でも、ちょっと面倒。
そんな方には「DIYサポートでおうちペイント」をおすすめします。
(船橋市・鎌ヶ谷市周辺限定のサービス)

DIYサポートでおうちペイント

お部屋のペイント

お部屋のペイントをするお手伝いをします。
塗料・道具の手配、養生、下地処理、塗り方の説明、塗料・道具の回収は弊社で行います。
(どこまでご自身で行うかにより金額が変わります。お客様のご希望に応じてお見積りします)
好きな塗料を選んで、あとは塗るだけ!
リビングの一面だけ、玄関だけなど、アクセントカラーでリズムを付けるのもおすすめです。
家族でおうちのペイントを楽しんでください。

1)部屋の1面をアクセントカラーに!
壁の1面だけをペイントし、リズムのある自分らしい空間に。
カラーバリエーション豊富な塗料から、お好きな色をお選びいただきます。
何色が合うのか悩んだ時は、ご相談ください。
【価格:3㎡ 2万円(税別)~】
塗料名:水性塗料(Hip、水性ケンエース、他)

2)こども部屋・キッチンの壁をホワイトボードに!(なめらかな平面に塗装可能)
なめらかな平面に塗るだけで、ホワイトボード用マーカーで書き込める壁に。
更に、カラーペイントやマグネットペイントを組み合わせると、字を書いたり磁石でメモを貼ったりと楽しさが広がります。
【価格:1㎡ 2.5万円(税別)~】
塗料名:スケッチペイント、マグネットペイント、他
※現状が凹凸のある壁紙の場合、なめらかな平面にする為ボードを貼るかクロスを剥がして下地調整をする必要があります。

3)こども部屋・和室を「漆喰塗料」で!
消臭・抗菌・VOC吸着除去機能のある漆喰塗料(アレスシックイ)でペイント。こども部屋・和室以外にもおすすめです。
【価格:5㎡ 2万円(税別)~】
塗料名:アレスシックイ

※現在の壁紙の状況(剥がれや浮きが無いか、壁紙の種類や凹凸の有無など)を事前にお伺いし、必要に応じて下地処理の方法を提案・お見積りします。
※壁だけでなく、塗りたい場所・物があればご相談ください。


他、ご自宅の塀をDIYで塗ってみるというのはいかがでしょうか。

おうちの塀ペイント

ご自宅の塀をご自身で塗装するお手伝いをします。
塀などご指定の場所を、養生・下地処理・塗料や道具の手配・回収まで弊社で行います。
(どこまでご自身で行うかにより金額が変わります。お客様のご希望に応じてお見積りします)
全面の塗装が終わったら、その上にお子様と一緒に水性ペンキでお絵描きをして、記念に残すのもおすすめです。
ローラーで塗るペンキだけでなく、ジョリパットなどの塗料で左官仕上げ風にしたり、色々なパターンを楽しむ事もできます。
【価格:3㎡ 2万円(税別)~】 ※下地処理費用別途
 
写真:習志野市O様邸 塀 ジョリパットアルファ コテ仕上げの様子

まずはお気軽にお問合せください。
※ご希望の日時にサポートできない場合もありますので、余裕をもってご連絡ください。
※船橋市・鎌ヶ谷市周辺エリア限定のサービスです。その他の地域にお住まいの方はご相談ください。

>お問合せはこちら

>内装ペイントについて

>ブログ記事一覧