「住宅塗装診断士 更新講習会」に参加しました

こんにちは、谷口です。
4月20日(土)、工事部の茂家と一緒に「住宅塗装診断士」の更新講習を受けてきました。

住宅塗装診断士とは

一級塗装技能士(国家資格)所持者等を対象に、住宅・塗料・施工の技術や知識を向上させ、正確な住宅の塗装診断・ご提案をする為の資格です。

住宅塗装診断士の資格を保有する千葉県内の事業者が扱う工事については、その事業者が以下の保証をします。
​※住宅塗装診断士は一般社団法人千葉県塗装工業会が発行・認定する資格です。
>保証内容

昨今、住宅外装材の変化やそれに合わせた塗料、機能の高い塗料が次々に開発・販売されています。
それらの最新の情報を得る為に、塗料メーカーとの密な関係等で情報収集が必要となります。

この資格所持者にも5年毎の更新の際に、市場の状況や新たな塗料について講習を行います。
他、お施主様の要望やクレーム事例、マナーについても話がありました。

今回の講習を生かし、引き続きお客様に最新の情報と、最良のサービスを提供していきたいと思います。

千葉県塗装工業会とは

会員相互の緊密な協力により建設塗装技術と品質確保及び経営の進歩改善を図り、建設塗装工事業の健全なる発展と社会的地位向上に努めると共に社会貢献に寄与することを目的とした法人です。

>お問合せはこちら

>ブログ記事一覧